GPI US COVID-19 Response: Learn more

Coming Soon: Virtual Experiences with Japan Bound Learn more

留学前の準備!
日本でできる英語を使うボランティアの紹介!

アメリカ留学前に、英語力に自信をつけたいと思っている方は多いのではないでしょうか。
英語力をアップさせるためには、日常的に英語でコミュニケーションを取る心掛けが大切です。

今回は、アメリカ留学の準備としてお勧めな、「日本国内で英語を活かしながら出来るボランティア」を紹介します。日本にいながらも、英語を活かして外国人と自然なコミュニケーションできる体験をしてみませんか?

 

日本国内で初級者レベルの英語力でもできる!「観光ボランティア」とは?

観光ボランティアとは、外国人観光者が日本で安心して観光を楽しめるようにサポートするボランティアのことをいいます。

訪日観光客の方の中には、日本語が分らない方も少なくありません。そのため、観光地や公共交通機関などで困ることも多くあります。

観光ボランティアは、外国人観光客への通訳や案内を英語で行うボランティア活動がメインとなっています。

「ボランティア(volunteer)=有志」での活動となるため無償ですが、英会話教室やオンライン英会話レッスンとは異なる実践的なコミュニケーション体験をすることができます。 また、「英語を使って、困っている人の役に立つ」という経験は、海外でも臆することなく英語を話す自信にもなり、英語力をさらに向上させるモチベーションにもつながります。

「まだ英語に自信がない」という方や初級者レベルの英語力の方も、気軽に参加が出来るものもあるので自分のレベルにあったボランティア団体を調べて、チャレンジしてみましょう。

 

英語レベル別 – 英語レベルに合わせて英語を生かせる日本国内ボランティア団体をご紹介

日本国内には、訪日外国人を対象にした観光ボランティア団体が数多く活動しています。

ただし、ボランティア団体によって求められる英語レベルが異なるので、ボランティア団体に参加する前に必要な英語レベルを確認しておきましょう。

● 初級レベルの方におすすすめのボランティア団体
グッドウィルガイド

【活動内容】
日本政府観光局(JNTO)によるグッドウィルガイドは、言葉が通じず困っている訪日外国人旅行者が国内各地を安心して旅行できる環境を整えるために活動しているボランティア団体です。18歳以上の方であれば、グッドウィルガイドとして登録することができます。

登録したグッドウィルガイドは、全国各地でSGG(Systematized Goodwill Guide)というボランティア組織を作り、自ら進んでその英語力を活かして街中や観光地で訪日外国人観光客をサポートしています。

【活動場所】
グッドウィルガイドが組織しているSGGは、全国各地で活動しています。

【必要な英語力】
「外国語で簡単な道案内ができる程度の語学力」と明記されているので、初級レベルの英語力からスタートすることができます。

【公式サイト】
https://www.jnto.go.jp/jpn/projects/visitor_support/goodwill_guides.html

● 中級レベルの方におすすすめのボランティア団体
エンガイド

【活動内容】
「“縁”を大切にし、日本での観光が平和貢献の一助になる」というポリシーのもと、外国人観光客の観光案内だけでなく、日本文化体験サポート、地方での案内やサポートもしています。訪日外国人が文化体験をとおして日本文化に親しむ体験講座が数多く用意されているのが、エンガイドの大きな特徴です。

【活動場所】
全国各地

【必要な英語力】
日常会話レベルが必須ですが、日本文化を説明できるだけの英語レベルが必要とされます。英検2級、もしくはTOEICスコア700程度あれば、専門用語にも対応できるでしょう。

【公式サイト】
http://en-guide.jp/contact.html

● 上級レベルの方におすすすめのボランティア団体
TOKYO FREE GUIDE

【活動内容】
年間約1万件の依頼が舞い込むTFG(TOKYO FREE GUIDE)は、訪日観光客の間でも知名度No.1の観光ボランティアガイド団体です。英語などの外国語を用いて6人以下の個人旅行をする外国人観光客を希望する場所へガイドする活動をしています。

ただし、TFGには既定のガイドルートがありません。事前にメールでゲストの興味や希望を聞き取り、オリジナルの案内ルートをアレンジするなど、ボランティアとは思えないきめ細やかなガイドクオリティが人気となっています。

【活動場所】
東京およびその近郊

【必要な英語力】
円滑なルート作成やガイドを行うためにも、リスニングやスピーキングだけでなく、ライティング、リーディングの4技能がバランスよく備わっていることが求められます。最低でも、TOEICスコア700は欲しいところです。

【公式サイト】
https://www.tokyofreeguide.org/jp/what_tfg/

 

まとめ

観光ボランティアの醍醐味は、「日本にいながら、ネイティブの外国人観光客と英語でコミュニケーションができること」です。

アメリカ留学をスタートさせる前に「自然に英語で話す体験」を積み重ねておくと、アメリカ現地での留学生活をより円滑にスタートさせることができるでしょう。

留学前に出来る、英語力を向上させる準備方法の一つとして、観光ボランティアに参加されてみてはいかがでしょうか。

 

参考リンク:

English Lab(イングリッシュラボ) ~ 英語レベル初級でもできる、観光ボランティアの見つけ方
TABIPPO.NET ~ 英語を活かせる国内のボランティア団体12選!
ネイティブキャンプ英会話ブログ ~ 英語を使ってボランティアは一石二鳥♬メリット5選も紹介
派遣・求人・転職なら【マンパワーグループ】 ~ 英語を活かせるボランティアまとめ 必要な語学力も含めて徹底解説!
日本政府観光局(JNTO)~ グッドウィルガイド|受入環境整備・向上支援
通訳・観光ガイド 英語を使ったボランティア エンガイド ~ 募集中の職種


コラムニスト・インフォ
S.K
GPI US プログラム・コーディネーター
  
高校まで日本で過ごし、カリフォルニア州のコミュニティー・カレッジから大学に編入/卒業。 
自分が留学で得た素晴らしい経験を1人でも多くの日本の生徒に伝えたいという思いでGPI USに入社しました。
   

「伝えられた事は忘れる、教えられた事は覚えている、関わった事は学びとなる。」- ベンジャミン・フランクリン