留学生活でも欠かせない!
アメリカでの携帯電話利用方法について解説

今や私たちの日常生活において携帯電話は欠かすことができないものとなりました。これは日本だけでなくアメリカでも同じです。アメリカに留学する場合も現地で利用できる携帯電話は必要になるでしょう。

そこで、今回はアメリカ留学中の携帯電話の利用方法について解説します。これからアメリカに留学される方はぜひ参考にしてみてください。

 

アメリカで携帯を使う方法

アメリカで携帯電話を使う方法としては以下の2つが考えられます。

  • 日本で使っている携帯電話をそのままアメリカでも利用する
  • アメリカで携帯電話を新しく入手する

1つ目の日本で使用していた携帯電話をアメリカでも利用する場合は、基本的にWi-Fiに接続することになります。
アメリカでは、無料でWi-Fi接続できるスポットが街のいたるところにあるため、それほどストレスなく利用することが可能です。また、LINEやSkypeを利用すれば日本と通話もできるので、お金をあまりかけたくない方や短期留学の方などにおすすめです。
ただし、Wi-Fi接続できないと何もできないため、Wi-Fiスポットがどこにあるかを把握しておくようにしましょう。また、利用時には機内モードに設定することを忘れないでください。これを忘れてしまうと利用料金が高額になってしまいます。
2つ目のアメリカで携帯電話を新しく入手する場合は下記の2つの方法があります。

  • アメリカでSIMカードを購入して日本から持ってきた携帯電話に挿入して利用する
  • アメリカで新しく携帯電話を購入する

前者に関しては、携帯電話は日本から持参します。しかしSIMカード(電話番号が付帯されているカード。携帯電話の身分証明書のようなもの)は、アメリカで購入するものを使うため、現地のプランに加入することが必要です。
現地プランに加入さえすれば、アメリカ国内での通話やメッセージのやり取りをどこでも行うことができます。また、LINEもそのまま利用可能です。

ただし端末によってはSIMカードの入れ替えができないもの、SIMカード交換にロック解除が必要なものもあるので注意してください。自身の端末がSIMカードの交換に対応しているかどうかは、日本にいる間に各キャリアに確認するようにしましょう。

ちなみに、アメリカで利用できるSIMカードは日本でも購入が可能です。「いきなり現地の携帯電話ショップでSIMカードを買うのは緊張する」という人は、日本で事前に購入することをおすすめします。

2つ目のアメリカで携帯電話を新しく購入する場合に関しては、、初期費用こそかかってしまいますが、アメリカ国内においては何の不便もなく携帯電話が利用できます。
ただし、アメリカで携帯電話を購入する場合、社会保障番号(日本のマイナンバーのようなもの)やアメリカで発行されたクレジットカードなどが必要になるため、留学生にとってはハードルが高いと言えます。
そこでおすすめしたいのがプリペイド式の携帯電話を購入するという方法です。プリペイド式の携帯電話であれば、留学生でも入手しやすいことに加え、1ヶ月単位で契約を結ぶことができるため、留学期間に合わせて利用が可能です。もちろん、通話やメッセージのやりとりも行えます。
また日本から持ってくるスマートフォン(Wi-Fi利用のみ)とプリペイド携帯を2台持ちにすれば、

  • 日本のスマートフォンは日本との連絡や情報検索に使う
  • プリペイド携帯はアメリカでの連絡に使う

といった使い分けも可能です。

 

契約方法や注意点について

英アメリカで携帯電話を利用する場合は、以下の点に注意してください。

  • 日本での契約をどうするか
  • アメリカの周波数

アメリカに留学すると、当然ですが留学中は日本で携帯を使うことはありません。そのため、中には留学に伴って携帯電話を解約しようと考える人もいるかもしれません。

しかし、一時帰国や留学後のことを考えると解約よりも「休止」をおすすめします。これは、携帯電話の利用を一時的にストップするというもので、休止することで毎月の携帯電話料金の支払いは不要になります(ただし休止料金として月数百円が必要)。

2点目に関しては、アメリカでは端末によって電波を受信する周波数が異なります。そのため、例えば日本から持参した端末がアメリカの電波を受信できないものだと、SIMカードを入れ替えても利用できません(Wi-Fiは利用可能です)。SIMフリー=アメリカで使えるというわけではないので、日本やアメリカの携帯電話会社で自分の持っている携帯電話がアメリカで使えるか、必ず確認するようにしましょう。

 

まとめ

今回は、アメリカで携帯電話を利用する方法について解説しました。短期留学であれば日本から持参した携帯電話をWi-Fiで利用するだけでも対応できますが、長期留学となると現地で不便なく使える携帯電話があったほうがいいでしょう。その場合、プリペイド式の携帯電話であれば、留学期間や費用を考慮して利用することができるのでおすすめです。

 

参考リンク:

栄 陽子留学研究所 アメリカに留学するとき、携帯電話/スマートフォンはどうすればいいのか?【最新版】
EnglishPedia アメリカ留学中の携帯電話はどうする?
ロサンゼルス留学センター アメリカの携帯電話事情
留学スクエア アメリカ留学で携帯やスマホを使うには
海外留学のワールドアベニュー 留学するとき、携帯電話はどうすればいいの?


コラムニスト・インフォ
S.K
GPI US プログラム・コーディネーター
  
高校まで日本で過ごし、カリフォルニア州のコミュニティー・カレッジから大学に編入/卒業。 
自分が留学で得た素晴らしい経験を1人でも多くの日本の生徒に伝えたいという思いでGPI USに入社しました。
   

「伝えられた事は忘れる、教えられた事は覚えている、関わった事は学びとなる。」- ベンジャミン・フランクリン